日経225先物で自由と小金持ちをめざす!2021/3/1 結果

日経225先物で自由と小金持ちをめざす
定年を約3年後に迫った私が日経225先物で勝負し、
自由と小金持ちを手に入れて定年を迎えた時にそのままリタイヤできるか!
それとも敗者となるのか?
を報告していきます!!

2021年3月1日、今年9回目の購入サインが出ました

 

夜間 29630円指値 買建 ミニ3枚 損切り-300円

 

29630円で約定

 

日経225先物で自由と小金持ちをめざす!2021/3/1 結果

 

3/1の結果は

 

ミニ3枚 29630円→29860円 +230円

ミニ3枚ですので69000円の儲け(手数料含まず)

 

(上記データ:ラージ3月)

 

安値は-150円まで下がっているので元のルールだど損切りで引っかかってました

ルール変更のおかげで+230円!!

 

本日の成績 +230円(手数料を含まず)
勝率 4/9 44%
トレンド方向正解率 8/9 89%

反省会

やっといい感じで結果が出るようになってきました。
本日の反省はありませんが今後のルール変更のポイントとして現在は寄り(指値)引けで取引してますが
夜間寄り→翌日日中寄りで手じまいする。今回ですと29630円→29950円 +320円と儲けが多くなっています。去年の結果も儲けが増える傾向がありますが取引が出来ない時間を作りたくないという考えから寄り引け取引になってます。う~ん、やっぱり儲けは増やしたいけど安全性を考えると寄り引けのままかな~。

まとめ

1月の取引がなかったら・・・と思ってしまいますね!勝率も44%まで上昇してきました。まぁ、1月の取引で損切りの問題点が明らかになって改善が出来たと前向きに考えましょう!!
損切り額を増やすことで購入枚数は減ってしまいましたが勝率はこれからも上がってくるはずです。
やはり、勝率が高い方が長く続けて取引するうえで安心して運用ができます。
リアルタイムでの購入情報はTwitter @newvillagetenで発信中!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました