日経225先物で自由と小金持ちをめざす!2021/1/28 結果

日経225先物で自由と小金持ちをめざす
定年を約3年後に迫った私が日経225先物で勝負し、
自由と小金持ちを手に入れて定年を迎えた時にそのままリタイヤできるか!
それとも敗者となるのか?
を報告していきます!!

2021年1月28日、今年4回目の購入サインが出ました。夜間開始 買建で指値28100円ラージ1枚

 

28050円で約定

 

買建ですから28050円より上がれば儲けが出ます。

 

22:00まで損切りを回避できれば勝てそうなきがします。

 

 

日経225先物で自由と小金持ちをめざす!2021/1/18 結果

 

1/28の結果は28050円→27850円で損切り

22:00まで持ちこたえることが出来ませんでした。

-200円

本日は値動きが激しいので損切りを少しだけ広く取りましたがダメでした。

最安値が27810円 -240円 あと40円

終値 28440円 +390円 プラスしてる・・・

損切り-250円ならば+390円・・・そんなこと言ってもね( ;∀;)

今回も損切り失敗によるマイナス・・・まだルールが未熟であります。

 

 

 

本日の成績 -200円(手数料を含まず)
勝率 1/4 25%
トレンド方向正解率 4/4 100%

 

反省会

トレンド方向正解率 4/4 100%と狙いは悪くないですが損切りルールがまだまだいけないようです。
損切りを-300円とか-400円と設定することも考えましたけど1回でのダメージがやはり大きすぎます。
ラージ1枚で損切りを大きく設定は自分としてはリスクが大きいと感じるため分割購入をすることで損切り額範囲を大きくしたいと思います。
ラージ1枚 -200円  ―20万円 を基準で考え
開始値で購入でミニ2枚 損切り-400円 最大-8万円
開始値-200円指値でミニ3枚 損切り-200円 最大-6万円
損切り-400円までカバーする
22:00に開始値+100で指値 ミニ5枚 損切り-150円 最大-7.5万円
両方で最大-21.5万円
ラージ1枚で購入することを考えると少ない時はミニ2枚購入となり儲けが少なくなりますがレバレッジを下げたため損切り額を-400円に設定できました。
儲けが少なくなっても負けないことが重要!
まだ検証不十分なんですが22:00から方が値動きが狙い方向に動く(アメリカ市場の影響?)傾向があるので22:00から購入を取り入れてみます。

まとめ

上記で「22:00まで損切りを回避できれば勝てそうなきがします」と書きましたが-200円食らった後に
22:00に開始値+100で指値 ミニ5枚 損切り-150円 最大-7.5万円
28050円ミニ5枚購入しました。その日の終値で終了するはずが1/29の開始の成行で28305円
+255円 ラージ換算で+127.5円
本日の成績 -200円+127.5=72.5円(手数料を含まず)
本日の負けを減らすことが出来ました。
自分に言い聞かせるように言います!
儲けが減っても負けないことが重要だ!!
明日から分散投資します。
リアルタイムでの購入情報はTwitter @newvillagetenで発信中!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました