固定費の見直しをします!自動車保険編 車両保険やめました!!

お金の勉強

普通の方は「生活は楽ですか」と質問するとほとんどの方が「キツイですよ」と答えます。しかし、固定費を見直している方は周りの人では少ないです。支出が減れば生活が楽になります、幸せに暮らすために固定費を見直してみまみせんか?
今回は自動車保険更新の時期になった私の自動車保険を見直しをして不要な部分をカットして節約をします。

固定費の見直しをします!自動車保険編 車両保険やめました!!

前年同等契約ならば年間58800円ところ車両保険をやめて年間29040円になりました。なんと支払い金額が半額以下になり、固定費を29760円減らすことができました!

楽天自動車保険一括見積もりpowerd by価格.com

車両保険を辞めた理由

保険は万が一の時に不安(生活ができない)にならないようにすることが本来の目的です。
もし万が一車を全損した場合、私が車両保険に入っていると170万円(新車特約あり)の保険金がおります。
しかし私は保険金が出なくとも幸いにも貯金で対応することができ、生活に困ることはないのでやめることにしました

車両保険はいるか、いらないか

車両保険はいる理由

・新車もしくは高額の車を買ったときは必要
・ローン残高が残っている場合は必要
・車両保険がないで車と衝突した場合、過失割合が決まらないと一時的に修理費を自己負担になる場合がある
そもそも車両保険に入っていると安心である

車両保険がいらない理由

車両保険は何に対して安心かというとお金に対して安心だということ。
車両保険に入ると事故を起こさくなるわけではない、あくまでお金に対して安心だということ。
そのお金も補償してくれるのは最大でも新車の価格まで(新車特約あり)貯金があれば対応できます。
高い保険料を払って安心を買うのではなく、その金を貯金して安心を得ること方がよくないですか

例えば30万円の修理をした場合

車両保険なし 車両保険あり
等級 年額 合計 等級 年額 合計
300000 300000 0 0
1 20 29040 329040 事故17 98530 98530
2 20 29040 358080 事故18 95351 193881
3 20 29040 387120 事故19 92173 286054
4 20 29040 416160 20 58800 344854
5 20 29040 445200 20 58800 403654
6 20 29040 474240 20 58800 462454
7 20 29040 503280 20 58800 521254
8 20 29040 532320 20 58800 580054
9 20 29040 561360 20 58800 638854
10 20 29040 590400 20 58800 697654

私の現状の条件 車両保険なし年間29040円 車両保険あり年間58800円 等級20等級とした場合
30万円の修理費が掛かりました、保険なしでは補償されないので貯金より捻出します。
保険ありは補償されますので支出は0です。
その後の保険金支払いは上記のようになり、保険なしでは保険を使っていませんので今までと同じ金額を払います。保険ありでは車両保険を使いましたので3年間は「事故有」割増引率が適用されて保険料金額が上がります。その後「無事故」の割増引率に戻り通常支払いになります。保険なしでは30万円の現金を使いましたが7年後には車両保険ありのトータル支払額を下回ります
これは車両保険に続けて加入するという条件です、自動車保険の内容を熟知して保険料が上がるのを理解してすぐに車両保険をやめれる人はいいですが、私みたく事故してお金を払わずに済んだ、保険はありがたいと勘違いすると車両保険をやめれないんです。事故後も車両保険を入ったままにすると結局、30万円を後払いしたことと同じになってしまいます
このように貯金で対応が可能ならば車両保険なし方がコストパフォーマンスが良いことがわかります

まとめ

初めて自動車を購入するとき車両保険は入っておいた方がいいよと言われて私は言われた通り車両保険に入りました。さらに20代の頃、事故で車両保険を使う機会がありとても助かった経験があり車両保険はとてもありがたい保険だと思い込んでいましたが貯金で対応する方がコスト的良いことがわかり車両保険をやめて固定費を節約しました。皆さんも十分検討した上で車両保険がいるのか、いらないのか判断してください

また、自動車保険を安く手段として保険会社をネット保険に変えるという選択肢もありますが私は今、入っている保険を継続しました。なぜかというと現在の保険は会社の団体保険でして等級割引に加えて団体割引44.5%適用されるののでこれ以上安い保険はないだろうと思っていました。保険を更新した後、念のためにと思ってネット保険の見積をしてみたら特約条件等少し違いはありますがほどんど変わらない料金が出てきました。
自動車ネット保険を軽視していました、皆さんも保険会社変えるだけでも節約かもしれません。一度見積されることをおすすめします。

楽天自動車保険一括見積もりpowerd by価格.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました