サイト審査できません!?しかしアドセンス審査に合格しました!

雑記

4回目の審査の結果、2020/6/5にGoogle AdSenseからおめでとう!メールを頂くことができました。やっぱり嬉しいですよね、久しぶりに感動しました。最初は落ちて当たり前だったのがもしかしてこのまま合格できないのではないかと思えてきたときだったので嬉しさ倍増でした。
これからGoogle AdSense審査を受ける方のために少しでも参考なる情報を展開できればと思います。

サイト審査できません!?しかしアドセンス審査に合格しました!

最初の申請から次の朝、メールが来て

アカウントの承認を受けるには、問題を解消していただく必要がございます

とあり不合格の理由を確認しようとAdSenseのホームページへ行くと不合格になった理由は確認出来ず、そこに書いてあったのは・・・

サイトを審査できません。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的流行の影響で、Google では現在、一部のサービスで一時的に遅延が発生しています。そのため、現時点ではお客様のサイトを審査することができません。

ご不便をおかけして誠に申し訳ございませんが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

これは「今回の申請は審査したが承認はできなかった、次の申請は審査ができないから申請できませんよと言っているのか?」もしくは「今回の申請は審査自体出来てませんなのか?」どちらなのでしょうか??その下の方には審査ボタンもありますし次の審査申し込んで良いのか悪いのか?と思いつつ試しに申請ボタン押してみたら「審査してます」ってなりました。多分、審査申請する人を減らすためにこんな状態になっているのでしょう。この画面から申請しても本当に審査しているのだろうか?不安でした。その後も落ちるたびにサイトを審査できません画面でしたが定期的に審査を申し込んで4回目で合格することができました。

合格までの経緯と修正箇所

2020/5/19 20時頃初めての申請
基本的なこと(プロフィール、プライバシーポリシー、お問い合わせフォーム等)は導入してありましたがとりあえず記事を「家電おすすめ」「実際に安く家電を買えました」という内容の記事を中心に8記事ぐらいになったので初めての申請をしてみました。

2020/5/20 早朝 問題を解消していただく必要がございますとメール
最初は落ちるだろうと軽い気持ちで申請したのであまり焦りはありませんでした。落ちたらその理由を確認してそれを直せばいいと考えていたので理由を確認すると上記に内容しか見つけることができず落ちた理由がわかりませんでした。1回目はそれが目的だったので予定が狂いました、それに審査できませんと書かれているではありませんか!

2020/5/20 20時頃 2回目申請
会社から帰宅後ネットで「審査できません」について調べてみるもハッキリした情報は見つけられず試しに一番下にある申請ボタンをクリックしてみますと審査してますとなり審査が始まったようです。内容も記事も何も変えずに申請してしまったので今回も無理とは思いましたがネット上では何も変えず再申請して合格したという方もいるようでしたので淡い期待を持ち結果を待ちました

2020/5/23 問題を解消していただく必要がございますとメール
今回もホームページではサイトを審査できません文字が。
やはり、不合格でした。この時点で記事は10記事でしたがもう一度記事を見直してみました。おすすめ家電は外部リンクが多数存在しましたので4記事を非公開しました。そして新しい記事を1記事プラスして「実際に安く購入した家電の内容」と「DIYで自分がやることで節約した内容」「固定費を実際に見直して節約した内容」 すべて実際に自分が節約するためにやった内容に統一して7記事で再審査に挑むことにしました。

2020/5/25 3回目申請
今回は思い切ってオリジナル性が低いと思われる記事を非公開にしたり、外部リンクをすべて外したり、画像をすべてオリジナル(自分で撮影した写真)と自分ではやり尽くしたという気持ちで申請しました。

2020/5/27 問題を解消していただく必要がございますとメール
またまた、ホームページではサイトを審査できません文字が。
結構ショックでした。本当に審査してるの?マジに疑いました。モチベーションもかなり下がりましたがたかが3回落ちただけでそんなに落ち込むなと自分に言い聞かせて見直しです。
今回はコピペチェックツールで一つ一つ確認していきました。すると家電を購入した記事はコピペ濃厚の判定になる部分がありました。また、節約の話とはいえ家電、DIY、固定費との話で統一した話と言えるのか??
また、このブログはある他のブログの影響を受けて始めたので自由と小金持ちとはにそのブログを紹介している部分がありその部分がいけないのか??この2点を修正して再申請です。

2020/6/4 20時頃 4回目申請
今回は徹底的にオリジナル性に拘り「ブログ紹介をオリジナルにする」「DIYの3記事とDIYをやるようになった理由の1雑記の4記事」と他の記事は非公開にして臨みました
DIYに絞った理由はオリジナルになりやすいと考えたからです。

2020/6/5 15時 合格メール!!
メールの一覧にAdSenseからのメールがあり、「おめでとうございます」文字が見えてドキドキしてメールを開いたらあの女性の「おめでとう!」メールでした!!申請を始めて約半月、ブログを開設して約1か月で審査に受かりました。ちなみに記事の文字数は平均1500文字くらいです。

※このようにいろいろ修正しましたがもしかしたら最初の3回は審査さえ受けていなかったかもしれません。ただ、合格したときの内容は4記事で題材はありきたりでも文章は自分の言葉で書きました。

まとめ

最初の3回は審査してもらっていたのかわかりませんが私は何か悪いところがあったと思って一生懸命に直しましたがムダな努力だったのでしょうか?まぁ、合格すればいいよねって話です。
Google AdSense審査に合格するための細かいチェックリストは他の方がたくさん書いていますので私は合格するまでの経緯と実際に修正した内容を書くことで皆さんに役立つと考えて記事を書きました。今回、合格して感じたことはオリジナル性が大事であるということ!!題材は何でもいいと思います、合格した私の記事も「網戸を変えた」「車のエアコンフィルターを交換した」「初めて車にガラスコーティングをした」と過去に同じ記事はたくさんあります。しかし、この記事を書くときはネットの他の記事は見ないで実際にやったことを自分の言葉で書くこと、写真は自分で撮影したものにしました。それ以外のオリジナル性が疑われる記事はすべて非公開してたった4記事で合格することが出来ました。
ネットでは10~20記事とか毎日更新とか書いてある記事を多く見受けますがオリジナル性が重要視されていると私は感じます。
何回も審査を受けている方は審査用のブログを書くと言ってますようにオリジナル性に特化した記事3~5記事書いて申請する方が合格率は高いかもしれません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました