パソコンでモバゲー!私はアヴァロンの騎士をこのように操作していた

雑記

2020年5月よりブログを始めてブログの記事を書く作業が面白く今までやってきた携帯ゲームの興味が薄れて引退を決意しました。でも今までやってきたことを形として残したい、もしくは今後もゲームをやる方の少しでも参考になるならと記事にすることにしました。
私がやってきたゲームはモバゲーのアヴァロンの騎士で一番のゲームの楽しみはギルドバトルでした。ギルドバトルで活躍するためにはステータスが高いこと、必要なマテリアルをたくさん持っていることがありますが無課金では限界があります。そんな中で無課金でステータスが低くても活躍するのは攻撃するスピードが速ければバトルに貢献できるんです。それにはパソコンで操作して攻撃する必要があります。その手順を紹介していきます。

パソコンでモバゲー!私はアヴァロンの騎士をこのように操作していた

下記を再生して実際の動きを確認してください!

※PCでフルスクリーンで確認するとよくわかります。

回復→タブ切替→通常→タブ切替→反戦→タブ切替→イノセント→タブ切替→アベンジ・・・・と繰り返します。

1.Google Chromeをインストールする
2.ChromeウェブストアからUltimate User Agent Switcherインストールします。
3.UAを偽装してモバゲーをプレイできるようにする。
4.モバゲーにログインする
5.ショートカットを作る
6.UWSCをインストールする
7.UWSCのプログラムを作る
パソコンでモバゲーをするには上記の手順を行います。

パソコンでモバゲーをやる理由

スマホとPCの処理能力を考えた時、PCの方に軍配が上がります。チームバトルで行動回数が多い方が有利となるゲームなどで処理能力の差がつきます。まさにアヴァロンの騎士のギルドバトルはPC操作スピードで優位にたてます。

詳細説明

1.Google Chromeをインストールする

現在使用している閲覧ソフト(ブラウザ)は何でしょうか?「Internet Explorer(IE)」「Microsoft Edge」「Google Chrome」「Safari」「Firefox」「Opera」等ありますが今回は「Google Chrome」を使用しますので使ってない方はインストールしてください。

2.ChromeウェブストアからUltimate User Agent Switcherインストールします。

Chromeウェブストアから- ユーザーエージェントスイッチャーをChromeに追加をクリック拡張機能追加をクリックしてインストールします。

3.UAを偽装してモバゲーをプレイする

インストールしたら、モバゲー・グリーをプレイするためにUAを偽装します。

4.モバゲーにログインする

偽装してからモバゲーログインで検索してモバゲーにログインする。これでパソコンでモバゲー、アヴァロンの騎士を操作できるようになりました。

5.ショートカットを作る

 

6.UWSCをインストールする

UWSCをダウンロードしてインストールする

7.UWSCのプログラムを作る

UWSCを起動させるとこんな感じ

 

一番右の設定をクリックすると

低レベル記録 余分な時間、マウス移動は記録しないにチェック

・記録をクリック
・各ショートカットをクリック(ショートカット位置を記録)
・STOPを押して停止
・保存を押して任意の名前をつけて保存する
先ほどのtest.uwsを開くとこのようになってます。(最初は開かないと思いますがメモ帳等で開くと指定すれば開きます)
このままここで編集しても良いのですが私は一度、エクセルへコピーして貼り付けます。
通常ランダムのショートカットの位置がBTN(LEFT,CLICK,112,86,234)ということになります。
すべてのショートカットの位置の一番最後の数値を0にしてください。BTN(LEFT,CLICK,112,86,0)
ショートカットの位置を記録したやり方と同じようにタブの位置を記録して同じように書きだします。(私は6個のタブを使いダブ1~タブ6となります)
ここまで出来たらあとは自分の考えた攻撃パターンを組むだけです。
私は回復100で (通常20→反戦→イノセント→アベンジ)×5回繰り返す
一つの攻撃をしたら次のタブを切り替えるそして攻撃
タブを切り替えることでタブ1の処理が終わってなくても次の攻撃が仕掛けられます。
ちなみにsleep(0.3)は0.3秒間を空けることです。
組みあがったプログラムをコピーしてtest.uwsを白紙にして貼り付けます(私は4連打という名前に変えてます)
次に頭にFOR L=1 TO 300を追加 (4連打というプログラムを300回繰り返す)
一番最後にNEXTを追加これで終了すればプログラムは完成です。
一番左の読み込みから今、作成したプログラムを読み込み、真ん中の再生ボタンを押すか
ALT+F1で再生します。停止はALT+F2です。今回のような高速で動きっぱなしの動作の場合、STOPボタンで停止が出来ませんのでALT+F2で停止覚えておきましょう。

まとめ

パソコンで操作することに興味はあるけどBANされるのでは?と思って躊躇してる人もいるかもしれませんが、長い間私はモバゲーで操作してきましたがBANされたことはありません。かと言ってグレーゾーンであることは間違いないので強くおススメもしません。あくまでも自己責任でお楽しみください。

コメント

  1. 淳ちゃん より:

    こと細かく解説して頂きありがとうございます。
    これなら、機械オンチの自分にもできるかも?

タイトルとURLをコピーしました