日経225先物で自由と小金持ちをめざす!2021元旦 勝負の年

日経225先物で自由と小金持ちをめざす

皆さま、あけましておめでとうございます。

2021年が勝負の年が始まりました。過去の書き込みで宣言したように今年は日経225先物ラージ1枚で投資をしていきます。リベ大 両学長@freelife_blogにいろいろと影響を受けた者としては今回の挑戦がとてもリスクが大きいとわかっていますが儲けがどのくらいか、最大損失がいくらになるのかリスクを十分理解して上で始めます。

 

日経225先物で自由と小金持ちをめざす!2021元旦 勝負の年

 

冒頭でも書いたように日経225先物ラージ1枚で投資をします

日経平均が100円動けば10万円儲けるか損をします。

 

目標は

「3年後の定年(2023/10)までにある程度の実績を積み定年リタイヤをする」

ですが現ルール(途中で修正あり)で半年での実績しかありませんから実績としては大変弱い(笑)

日経225先物の取引経験は15年ほど(過去のラージ購入経験あり)ありますが年間最高儲けは40万円とこれも大したことない。

 

しかし、1年間しっかり実績を出せば自信になりますし、2年目に失敗(-1000円)しても元本を割る可能性は低くなり仮に割っても僅かな額となるため今年が重要な年となります。

 

去年の実績から考えると今年はレート10倍 1年目に去年と同じ額儲かったとすれば180万円の儲けが期待できます。

2年目、ラージ2枚の時に-1000円食らって失敗した場合、-200万円となりますがトータルでは―20万円の損失で済みます。もちろん、2年目も同じように儲けることができれば2年で540万円の儲け!

 

1年目を無事に実績を残すかが日経225先物で自由と小金持ちをめざす!ためにとても重要な1年なんです。

2021 元旦の現状

 

202012/29に大きく値を上げています。2020/12/30の時点で27450円

私のルールからするとしばらくは購入サインはでないかもしれません。

じっくりと購入サインが出るのを待つことにします。

 

まとめ

 

さぁ、2021年が始まりました。先ほど書いた通り1年目がとても重要!

さらに言えば購入サインの最初の数回はさらに重要!!

どうしてか!?

単純です!最初に儲けが出てプラスしている範囲で損するならば安心だからです。

1.長期トレンドで買い,売りの方向性を決める
2.短期で購入のタイミグを決める
 7つのチェック項目があり、そのうち5つ以上が該当した場合に投資サインが出たと判断
3.取引は夜間開始値→夜間終値で取引を終了する
4.損切り 予想に反し方向に150円動いた場合は損切りする
5.年間最大プラスより⁻1000円した場合、現状の投資ルールは使えないと判断して全体の取引の中止
以上の投資ルールを必ず守り実践していきます!!

最後に成功するにしても失敗するにして日経225先物勝負の事例として皆さんの取引の参考になれば幸いです。

取引のリアル情報はTwitter @newvillageten の方に書込みますのでフォローして頂けると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました