日経225先物で自由と小金持ちをめざす!収支報告1/31まで

日経225先物で自由と小金持ちをめざす
定年を約3年後に迫った私が日経225先物で勝負し、
自由と小金持ちを手に入れて定年を迎えた時にそのままリタイヤできるか!
それとも敗者となるのか?
を報告していきます!!

2021年1月末までの収支報告!

 

今までの結果報告では値動き+〇〇〇円、-〇〇〇円と報告してきましたが実際の損益を報告します。

今までの結果を見ている方は想像できると思いますがとても残念な収支報告となります。

 

 

日経225先物で自由と小金持ちをめざす!収支報告1/31まで

 

1月末の時点で-280622円

5回の購入機会があって3回の損切りが発生!

 

反省会

5回の購入サインすべて買建
損切りしていなければ1010円 ミニ1枚購入でも10万円プラス・・・が―28万円
相場状況を判断して損切り額&購入枚数を決めて購入するように変更
ラージ1枚購入に拘るのはやめることにしました。

投資ルール

ラージ1枚購入→基本ミニ5枚購入に変更

1.長期トレンドで買い,売りの方向性を決める
2.短期で購入のタイミグを決める
 6つのチェック項目があり、そのうち5つ以上が該当した場合に投資サインが出たと判断
3.取引は夜間開始値+50円指値→夜間終値で取引を終了する
4.損切り 予想に反した方向に200円動いた場合は損切りする
(相場状況により損切り額を増やして購入枚数を減らします)

5.年間最大プラスより⁻1500円した場合、現状の投資ルールは使えないと判断して全体の取引の中止

まとめ

去年は損切り150円設定で問題なく運用出来ていて損切りの問題を発見できませんでした。

今回、損切りの問題を発見して損切りルールを見直しそれが正しいか判断するためにラージ1枚からミニ5枚に投入枚数を減らして様子を見ることにしました。

まだ始まったばかり!傷口もまだ浅い!!購入枚数が減って取り戻すのに時間がかかるかもしれませんがコツコツ勝ちを積み重ねてトータルプラスをめざします。

 

トレンド方向正解率 5/5 100%

 

正解率が落ちなければいずれはプラスになってくれると思います。

 

リアルタイムでの購入情報はTwitter @newvillagetenで発信中!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました